Webブログ スタッフブログ

楽天ショップ(通販) SEO対策とホームページ SEO対策の違い。

投稿日:

フィルムガーデンの清水です。

本日は楽天市場に出店している企業様のサポート日。

楽天市場以外にもAmazon、Yahoo!ショッピング、自社サイトと幅広く展開しているのですが、
今日は楽天市場のテコ入れをしていました。

楽天ショップも通常のホームページと同じようにSEO対策を行う必要があります。

上位表示したいキーワードを選定する必要もあります。

ただ、
楽天市場の場合は、商品が売れた実績やレビューの数なども重要になるので、
とてもややこしいんですよね。

この辺りは、正直初期から始めている楽天ショップがめちゃめちゃ強いです。

後発組は、地道にちゃんとやるしかありません。

その中で、簡単に対策ができる方法が一つあります。

それが、
商品ページを細かく修正すること。

よく売れている商品があれば、そのページにランキング入賞バナーを入れる。
商品画像やキーワードを追加する。
動画を追加する。

などですね。

ホームページでいうところの、更新頻度。

通販サイトもWebサイトも更新をしていることをGoogle、楽天市場のロボットが見に来ます。

そのときに、
更新されていれば、

「このショップ(サイト)は、よく更新しているなぁ」
と、
検索順位を上げてくれます。

更新されていなかった場合は、

「このショップ(サイト)は、更新されないなぁ」
と、
検索順位を下げられます。

もっと複雑なメカニズムはあるのですが、簡単に考えるとこういうことになります。

ページ修正、ページ更新を行うべきなのはこういう理由です。

だから、我々は毎日ブログを書いているというわけですね。

楽天ショップ、ホームページで売上が欲しい場合は最低限ここはやらないと負けますので、ご注意下さい。

-Webブログ, スタッフブログ

Copyright© FilmGarden , 2018 All Rights Reserved.