Webブログ スタッフブログ 採用ブログ

中小企業の勝ち組社長と負け組の社長の圧倒的違い

投稿日:

FilmGardenの清水です。

ブログの方向性をちょっと変えていこうと試行錯誤中です。

今回は、ちょっと刺激的なタイトルで書いてみました。

おかげさまで多くの社長様とお会いしているのですが、
現時点で採用に成功している中小企業の勝ち組社長と負け組社長の特徴がわかってきたので、今回記事にしてみました。

中小企業の勝ち組社長と負け組の社長の圧倒的違い

勝ち組社長の特徴

1.会社以外でも楽しそう
仕事をしているときもイキイキしてるのですが、例えば飲み会だったり、イベントでも存在感を徹底的に出していて、常に楽しそう。基本的にアグレッシブ、常に動いている人が多い。


 

2.常識の外にいる
発想力、実行力が普通ではない。元々社長になるような人は、変わっている人が多いのだがその中でも特に変わっている(褒め言葉)。話をしている間にも新しいアイディアがドンドン出てきて、頭の中がどういう風になっているのかを知りたくなる人が多い。

 


3.遊園地で楽しく遊べる
実際に一緒に行ったわけではないです。ただ、間違いなくメチャメチャ楽しみます、この人達は。色々なタイプがいそうですが、退屈するようなことはなくずっと楽しんでる姿が想像できます。不快になるようなことは一切言わず、徹底的に楽しみそう。


 

4.社員の悪口を言わない、言われたら怒る(クレームではない)
クレームが来た社員に対して指導をするのは当然なので、これは省きます。勝ち組社長は社員の悪口を言いません。冗談めかしていう事はあっても、本気で言っている人を見たことはありません。それどころか、社員の悪口を言われたら本気で怒る、そんな方が多いです。そういう部分を多く見ていくうちに、社員の方たちは凄く大切にされているなぁ、と思います。


 

5.メールの返信が超早い
どの時間にメールを送ってもすぐ返事がくる。遅い時間に送ってしまったなー、と思っていたら2分後に返信が来てチャットのようなやりとりをすることがたまにあります。現在はスマホでメールを見ている人が本当に増えてきましたが、社長たちは一番それを活用しています。


 

6.話が面白い
たくさんの人前で話すことが多いから、話なれていることもあるでしょうが、話が面白いです。前述の通り、発想力などももの凄いので、その発想はなかったです、という言葉を最近いっぱい使っている気がします。


 

それ以外にも、色々とあって

・モテる=清潔感、オシャレ、気を使っている

・社員を怒鳴っているのに社員が笑顔

・人のために動く

・仕事が好き

・愛情がある

・責任感がある

・現場の仕事のすべてが分かる

・センスがある

などが特徴的です。なんか、これ以外にも会うたびにメモが増えていくので、将来的にまた続編をやるかもしれません。

負け組社長の特徴

1.スゲーケチ
ケチ、とにかくケチ。
部下と食べに行っても奢ることは一切ない。


 

2.常識にとらわれている
頭柔らかいつもりで、凄く硬い。
普通はこうだよ、とよく言う。

 


3.遊園地で楽しく遊べない
仕事があるから、と急にスマホを触りだしたりする。
気難しい顔をするのが好き。

 

4.怒り方に品がない
個人的感情で怒るから、品がない。説得力もない。
論理的に話せない。理由が無茶苦茶。

 

5.すぐため息をつく
朝からため息を付いて出社する。一時間で何回ため息をつくか調べたいくらいつく。
本人にそのつもりは一切ない。

 

6.話が長い
ケチで時間コストが~というのに、話が長い。その時間がコストと考えていない。
そのくせ、他の人の長話は嫌い。

 

7.メールを見ない
重要なメールを、見忘れてた、と平気で言う。そのくせメールはきちんと送るようにという。

 

それ以外にも、

・服装にこだわりがない

・見返りを求める

・人のせいにする

・途中でやめる

などなど、たくさんありますがキリがないので、終了します。

勝ち組社長に当てはまる方へ

すぐに採用ホームページを作成したほうがよいです。
動画あるとなおよし。

FilmGardenが制作した会社さんで採用に成功している社長たちは全員勝ち組社長たちです。

我々が制作しなくても(したいですが)、採用成功に近付くので、早く取り組んだほうが絶対によいです。

-Webブログ, スタッフブログ, 採用ブログ

Copyright© FilmGarden , 2018 All Rights Reserved.